Jリーグエディットファイル ver0.2


※zipを解凍して出来たJ-League.xmlをeditor dataフォルダにぶち込んでお使いください。

変更点

Season Update Day全般を改善しました。

天皇杯日程を修正。決勝もしっかり元旦に行われます!

JFLを暫定で追加。現状では昇降格のない完全に独立したリーグとなっています。

J1/J2/JFLのトップチーム登録人数を25人に設定。

レッドカードによる出場停止期間の設定を変更。

順位決定方式の追加

ナビスコカップを追加。J1上位16チームで四つのGLに分かれた後、GL上位2チーム×4=8チームで決勝トーナメント。ACLシードの設定は無理でした。

FUJI XEROX SUPER CUP の追加。

J2の試合数を34から51に修正。

J1/J2のテレビ放映権料を調整。

J1/J2のテレビ放映権に合わせての試合日の移動をテストを兼ねて設定。

以上、変更点終わり。

差分適用のやり方

必ずエディットファイルのバックアップを取った後にエディターを起動。

(クラブチーム編集データは単体で取っておいたほうが後々・・・特に最終作業の時役に立つかもしれないので必ず取っておいてください。)

File→Load Databese→Load Editor Dataで自分のエディットファイルをロード→Merge Editor Data

で、落としたJ-League.xmlを選択するとエディットファイル同士の差分適用が行われます。

例:ガンバ大阪エディットデータ(作者Aさん) +J-Leagueβエディットデーター(作者Reusu)=J1/J2/天皇杯+ガンバ大阪のエディットデーター

この機能を使えば、作業時間がかなり短縮されると思われます。是非ご活用ください。

  • 最終更新:2009-11-06 22:24:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード