能力値の解釈

▼クロス精度

▼コーナーキック(固定値)
コーナーキックを蹴るときのの巧さ。

▼テクニック
ボールを扱う技術。ウイイレの「テクニック」とは別物。

▼パス

▼ファーストタッチ
トラップの巧さ。ウイイレにおける「テクニック」と同じ。

▼フリーキック(固定値)
ウイイレにおける「フリーキック精度」と同じ。

▼ヘディング精度(固定値)
ヘディングの巧さ。ウイイレにおいてはヘディングシュートの巧さを表す能力なので、CBは低めに設定さている。

▼マーキング(固定値)

▼ロングシュート
ロングシュートの巧さ。ウイイレにおける「ミドルシュート」と同じ。

▼ロングスロー(固定値)

▼決定力

▼PK能力(固定値)
ウイイレにおける「PKキッカー」と同じ。

メンタル
▼ひらめき(固定値)
プレイのイメージの多彩さ。実現できるかどうかは別問題。実現できる能力値が伴っていないとイメージだけは世界レベルなんだけどな、と愚痴られる。

▼オフザボール

▼チームワーク
ウイイレにおける「連携」と同じ。

▼ポジショニング
ディフェンスにおけるボジション取りの巧さ。ウイイレの「ポジショニング」とは別物。

▼予測力

▼冷静さ

▼判断力

▼創造性
巧いラストパスを通したりできる。ひらめきとの違いは、実現力。

創造性が高い選手はパスコースがより多く見える。
ただしその中から正解を導き出すには判断力が必要

▼勇敢さ(固定値)

▼勝利意欲(固定値)

▼影響力(固定値)

▼積極性(固定値)
守備意識の高さ。ボール保持者に対してプレスに行くか否か。ウイイレの「積極性」とは別物。

▼運動量

▼集中力


フィジカル
▼ジャンプ力(固定値)
ジャンプ力ではなく、その選手の最高到達地点を表す。
たとえば、ジャンプ10で160cmの選手とジャンプ10で200cmの選手がハイボールを競ったとき、その能力は全く同じ。
FMにおいて身長は能力に考慮されないので、ウイイレを参考にするときは注意が必要。ウイイレは背の高い選手のジャンプは低く設定され、背の低い選手は高く設定されている。

試合が3DになったFM2009からは身長も計算に含まれるようになったはず。
つまり身長+ジャンプ力=最高到達点らしい。

▼スタミナ

▼スピード
最高速度。ウイイレにおける「トップスピード」と同じ。

▼バランス
自分がボールホルダーである時のボディバランス。ウイイレにおける「ボディバランス」はバランスと強靭さを足して2で割ったもの。

▼健康さ(固定値)
体調管理能力。ウイイレにおける「コンディション安定度」と同じ。

▼加速力
初速の速さ。ウイイレにおける「加速」と同じ。

▼強靭さ
体幹の強さ。ウイイレにおける「ボディバランス」はバランスと強靭さを足して2で割ったもの。

▼敏捷性
ちょこまかさ。ウイイレにおける「敏捷性」と同じ。


ゴールキーパー能力

▼1対1
ウイイレにおける「1対1キーパー」と同じ。

▼キック力
キックの巧さ。ウイイレにおける「ロングパス精度」と同じ。

▼コーチング

▼スローイン

▼ハンドリング
キャッチの巧さ。ウイイレにおける「ゴールキーパースキル」と同じ。

▼パンチング傾向(固定値)

▼反応
ウイイレにおける「レスポンス」と同じ。

▼奇抜さ(固定値)

▼支配力
DFと連携が取れる範囲。

▼空中能力

▼跳びだし(固定値)
跳び出すのが好きか嫌いか。


隠し
▼環境適応力

▼野心

▼調子の一貫性(固定値)
ウイイレにおける「コンデション安定度」と同じ。
▼論争

▼プレイの汚さ(固定値)

▼大舞台適性(固定値)

▼忠誠心

▼プレッシャー対応力

▼プロ意識

▼スポーツマンシップ

▼ユーティリティ(固定値)

▼怪我のしにくさ(固定値)
ウイイレにおける「怪我耐性」と同じ。

  • 最終更新:2009-10-11 23:24:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード