ヴィッセル神戸-クラブ概要-


クラブ概要



設立年度 1995年

社名 株式会社クリムゾンフットボールクラブ(Crimson Football Club Inc.)

代表取締役社長 安達貞至

ホームタウン 兵庫県神戸市

スタジアム ホームズスタジアム神戸

練習場 いぶきの森球技場




クラブ沿革



1995年1月1日にヴィッセル神戸として活動開始。母体は1966年創部、岡山県倉敷市にあった川崎製鉄水島サッカー部(1987年に川崎製鉄サッカー部に改称)。

設立当初は、神戸市主体の株式会社ヴィッセル神戸がクラブ運営を行っていたが、お役所的な経営体質から赤字が拡大。2004年に株式会社ヴィッセル神戸が経営破綻し、現在のクリムゾンフットボールクラブに経営権が譲渡された。

1997年にJリーグ昇格。以降、9年に渡りJ1の座を維持してきたが、2005年シーズンに初のJ2降格。
2006年J2で3位に入りアビスパ福岡との入れ替え戦に勝利して1年でのJ1復帰を果たした。
J1に復帰した2007年以降、上位進出を目標に掲げているが、未だタイトル獲得は無い。

ホームタウンは兵庫県神戸市。

  • 最終更新:2009-08-25 12:05:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード